介護施設ワークスターターキット

介護施設ワークスターターキット

最新記事

初出勤に備えた準備の大切さを理解しよう

サービス付き高齢者向け住宅って何?介護施設のあれこれをご紹介

サイトについて

サイトについて

当WEBサイトの管理人は以前は別の仕事していたのですが、面白そうだしやりがいもありそうだと思って介護の仕事に転職しました。しかし希望にあふれたスタートであったものの、準備不足から初出勤以降苦い思いも何度か経験したため、同じような失敗をしてしまう方を減らすために当WEBサイトを作成しました。何かご意見ご要望などあれば【当WEBサイトメールフォーム】までご連絡ください。

サービス付き高齢者向け住宅

2019.7.2

介護施設の1つである「サービス付き高齢者向け住宅」

LINEで送る
Pocket

サービス付き高齢者向け住宅ってどんなところ?

サービス付き高齢者向け住宅とは、「民間事業者等が運営する高齢者専用の賃貸住宅」のことです。「サ高住」「サ付き」と略されることもあります。 一般の賃貸住宅と違い、高齢者の居住の安定を確保することを目的とし、バリアフリー対応、医療・介護における有資格者の常駐(基本的に日中のみ)、必要に応じた生活相談サービスの提供などが特徴です。 また、大きく「一般型」と「介護型」の2種類に分類され、それぞれ以下のような違いがあります。 一般型のサービス付き高齢者向け住宅は、介護認定はないものの独居や夫婦での生活に不安がある60歳以上の方や、軽度の要介護認定を受けた60歳未満の方向けの賃貸住宅。介護が必要になった場合、外部の訪問介護やデイサービスなどを利用することが可能です。 介護型のサービス付き高齢者向け住宅は「特定施設」の認定を受けており、介護資格を持った職員が常駐しているため、要介護度の高い方にも対応。身体介護や生活相談、リハビリ、レクリエーションなど、介護付き有料老人ホーム同様のサービスが受けられます。

有料老人ホームとの違い

有料老人ホームと一口にいっても種類がいくつかあります。ここでは比較しやすいよう、一般型のサービス付き高齢者向け住宅と「住宅型」「介護付き」の2種類の有料老人ホームについてまとめました。

【一般型のサービス付き高齢者向け住宅】
・契約方法     建物賃貸借契約
・居室面積(個室) 原則25㎡以上
・初期費用     家賃の2~5ヶ月分
・入居費用(月額) 10~30万円
・入居条件     原則60歳以上の自立~軽度の要介護認定を受けた方
・サービス     安否確認、生活相談、生活支援(掃除、買物代行など)

【住宅型有料老人ホーム】
・契約方法     終身利用権方式
・居室面積(個室) 13㎡以上
・初期費用     0~数千万円
・入居費用(月額) 15~30万円
・入居条件     自立~要介護5までの方、施設によって異なる
・サービス     介護サービス、食事の提供、健康管理など

【介護付き有料老人ホーム】
・契約方法     終身利用権方式
・居室面積(個室) 13㎡以上
・初期費用     0~数千万円
・入居費用(月額) 15~40万円
・入居条件     原則65歳以上の自立~要介護5までの方、施設によって異なる
・サービス     介護サービス、食事の提供、健康管理、リハビリ、 レクリエーションなど

上記から、サービス付き高齢者向け住宅と有料老人ホームの大きな違いは「契約方法」と「サービス内容」というのが分かりますね。 こうして比較すると、サービス付き高齢者向け住宅のメリット・デメリットも見えてきます。次項でまとめたのでチェックしてみましょう。

サービス付き高齢者向け住宅メリット・デメリット

サービス付き高齢者向け住宅は、あくまで建物賃貸借契約なので、一般的な賃貸契約と同様に外出や食事の支度など、自由度の高い暮らしができます。必要に応じ、買い物や掃除といった生活支援や外部の介護サービスを選択できるのがメリットと言えるでしょう。 その反面、十分な介護サービスが整っている施設ではないので、手厚い介護サービスを受けたい場合は適していません。一般型のサービス付き高齢者向け住宅では、介護度が高くなると退去せざるをえない場合もあるようです。また、有料老人ホームに比べレクリエーションが少ないため、交流の場を広げたい方にはデメリットに感じるかもしれません。 介護施設での勤務を検討している方は、こうした利用者側のメリット・デメリットを把握しておくことも重要です。 利用する方の立場や状況を意識した質の良いサービスを提供することで、自身のスキルアップに繋げましょう!

FEATURED ARTICLES!

非公開求人が狙い目
非公開求人が狙い目16.08.13

介護の仕事の中でも本当に雇用条件が良い恵まれた求人は一般には公開されません。募集に対する応募が多くなりすぎてしまうので、募集側も人材紹介会社に初めのセレクションを任せているのです。そのため良い仕事に転職するためには良い非公開求人を持っている人材紹介会社を活用しましょう。

多岐にわたる業務内容
多岐にわたる業務内容16.05.20

介護施設の業務内容は多岐に渡るため、初めのうちは全てを把握するのも大変です。全ての業務を満遍なく習熟していくのは難しいので、まずは得意分野を見つけると良いでしょう。そのためにも大体で構わないので、どのような業務の種類があるのかを把握してイメージを持つことが大切です。